懸賞のエントリーから結果まで報告


by lbw2dn74gz

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 【愛知】発車オーライ−−。鉄道ファンが喜ぶ銭湯が、一宮市桜にある。森俊樹さん(59)が経営する松降(まつふり)浴場。脱衣場に縮尺150分の1のNゲージ(レール幅9ミリ)2車線が走り、レールの総延長は約26メートル。うわさを聞いて訪れた人の顔に浮かんだ「何これ?」という驚きは、すぐに笑みに取って代わられる。

 プラモデルや鉄道模型を作るのが趣味の森さんが、コミュニケーションの場にしようと脱衣場を改築し、昨年5月、友人と「桜の森鉄道」を開通させた。レールは高さ1メートル、縦1メートル20センチ、横2メートル70センチの台の上に設置されている。JR各線の銀河、フラノエクスプレス、トワイライトエクスプレスなどの列車が走り、最大11両が収納できる機関庫も設置されている。

 駅のモデルは現在のJR尾張一宮駅。背景は駅から見た一宮市東部の写真だ。設置したてのころは殺風景だったが、徐々に“開発”が進み、民家や公園といった街並みや工事現場、ガード下の居酒屋なども建てられ、本物そっくりの精巧な風景が出来上がった。松降浴場や行きつけの居酒屋など“ミニ町内”を目の前にして、湯につかりに来たお客さんたちの顔も自然となごむ。

 森さんは「昔の銭湯のようにうちわ片手に将棋とはいかないが、模型を見て走らせ、触れ合いを楽しんでもらえれば」と話している。

 平日の午後4時〜10時半まで走行させられる。入浴料(400円)が必要。日曜日には無料走行会を開く。問い合わせは森さん(090・7021・4041)。【渡辺隆文】

【関連ニュース】
松降浴場:鉄道ファンもびっくり 模型で我が町再現−−一宮で森さん経営 /愛知
鉄道模型フェス:「たま電車」初登場−−和歌山マリーナシティ /和歌山
鉄道模型:16メートルジオラマで走行会 あす豊中で「鉄道研究会WOO」 /大阪
あちこち・あいち:鉄道模型運転会−−岩倉 /愛知
静岡ホビーショー:歴史ブームで「三国志」「戦国時代」の模型目立つ

<口蹄疫>感染疑いの牛、新たに2頭発見 計14頭に 宮崎(毎日新聞)
県民大会「民意の表れ」=普天間の危険除去強調−鳩山首相(時事通信)
党首討論 鳩山首相、普天間移設で混迷ぶり露呈(毎日新聞)
嫌な同僚の頭、金づちで殴る 警備員を逮捕(産経新聞)
トレーラー、高さ制限枠なぎ倒す…男性重傷(読売新聞)
[PR]
by lbw2dn74gz | 2010-04-27 03:57
 いや、とにかく春の吉野山はすごかった。人、人、人の花ざかり。実は桜の時期に吉野に行ったのは初めてで、これまでは、花見客のピークが過ぎ山もすでに葉桜になったゴールデンウイークに何度か温泉に行ったことがあるくらいだったの。世界でも「花見」の慣習があるのは日本人くらいだそうだが(花を見て宴会するという話は確かにあまり聞かない)、不況で近場レジャーに繰り出す人が多いことを実感してしまった。

 ■列車の予約は早めが肝心

 まず、近鉄電車の特急の予約が取れない。午前中に大阪を出てお昼ごろに着く列車がすでに一杯なのである(橿原神宮前から吉野まで)。こういうときは、各停でもいいからのんびり行こう、と割り切っていくことをおすすめする。翌日午後に帰る予定で吉野発の列車の予約は10日以上前に予約したけれど、すでに「残りわずか」となっていた。

 ■シロヤマザクラ

 さて、吉野の桜の美しさは新聞、テレビでもご覧のとおり。地元のたゆまぬ努力のおかげでもあろう、一目千本といわれるとおり、上から下から、山全体をながめるときに感動する。

 吉野駅を降りたあたりではソメイヨシノも多いけれど、中千本、上千本と上にあがっていくと、とにかくきれいなのがシロヤマザクラ。小さくて清楚で、なにより赤い若葉と白い花が同時に出ているのが美しい。花だけが先に咲いて、1本の木に花が鈴なりになるソメイヨシノばかりが褒めそやされるけれど、あでやかなピンクのシダレザクラや、華やかな八重桜(白もピンクもきれい)の色っぽさは捨てがたいとおもう。

 すでに吉野の桜も終盤だが、奈良の県花となっている奈良八重桜はこれからが見ごろ。奈良公園などでも見ることができる。

 ■西行という人

 知るほどにおもしろい人物で、ある意味でつかみどころがない。漂泊の歌人の印象が強いけれど、まったくの世捨て人というわけではなく、平清盛と同い年で北面の武士としてともに知己だったことも今回知った。両極端ともいえるその後の人生を考えると、歴史の不思議さを思わずにはいられない。

 ところで、後世に伝説化した人物だけに「伝西行」といわれる書があまりに多いことでも知られるが(ほとんどが後世のもの)、いま、京都で開かれている「冷泉家 王朝の和歌守展」(京都文化博物館)に、かなり信憑(しんぴょう)性の高い「伝西行筆」の資料が展示されている。重要文化財の「曾丹集(そたんしゅう)」(平安時代後期)で、冷泉家の祖、藤原俊成・定家父子が西行と親しかったことから残されていたようだ。巻末に「のりきよがふで」と書かれたメモが張られ、のりきよとは西行の俗名、佐藤義清のこと。ただし、数人の筆跡とみられるため、どの部分が西行なのかは断定できないという。それでも、なかなかお目にかかれない「西行筆」をとっくりと眺められる機会といえそうだ。

【関連記事】
吉野桜に魅入られた西行法師
桜の石舞台古墳 馬子が夢見た桃源郷?
首相「やはり桜は日本」 さくらの女王らが表敬
気象異変?桜長持ち 6地点で最長、寒気と暖気せめぎ合い
造幣局で桜の通り抜け 春本番、127種類の「花の回廊」
外国人地方参政権問題に一石

営業停止中にまた食中毒 大阪府警が会席料理店を告発(産経新聞)
八王子駅ビル殺傷で元会社員が懲役30年 東京高裁(産経新聞)
仕分け第2弾で制度改革へ=蓮舫氏、外国特派員協会で会見(時事通信)
徳之島できょう「1万人集会」=普天間移設に反対−鹿児島(時事通信)
【外国人参政権 欧米の実相】(4)「明日に架ける橋」の皮肉(産経新聞)
[PR]
by lbw2dn74gz | 2010-04-22 18:50
 デパートなどの高級品を狙って盗みを繰り返したとして、福岡県警中央署は14日までに、窃盗容疑で住所不定、無職二階弘容疑者(44)=起訴済み=を逮捕した。
 福岡県警は2月に指名手配し、警備業界でも注意を呼び掛けていたが、同月17日に東京・日本橋で三越の保安員が似た男を見つけ、近くの高島屋の女性警備員2人に連絡。2人は電車に乗った二階容疑者を追って横浜まで尾行、途中で神奈川県警の交番に相談し、逮捕につながったという。
 中央署によると、二階容疑者は今年1月までの約2年間に7都府県で27件、41点(被害総額約2230万円)を盗んだと供述。「計画を練って管理の厳重な高級品を盗むことにスリルがあった」と話しているという。 

【新・関西笑談】さらば火の玉流(1)将棋棋士九段 有吉道夫さん(産経新聞)
雑記帳 24金製サッカーボール…公式球と同じ大きさ!(毎日新聞)
警備員お手柄、東京→横浜尾行=窃盗容疑で手配の男逮捕(時事通信)
厚労省内事業仕分け、全健協など対象に―月内予定を発表(医療介護CBニュース)
「日本で働く韓国人ホステスの方が金使う」韓国人ホストクラブ摘発(産経新聞)
[PR]
by lbw2dn74gz | 2010-04-20 09:36
 9日午後7時10分ごろ、愛知県蒲郡市西迫町郷度の無職、柴田一雄さん(96)方から出火、木造2階建て住宅と隣接する作業場の計延べ約660平方メートルを全焼した。柴田さんと長女トミエさん(68)の2人が行方不明になっており、県警蒲郡署が捜している。

 同署によると、柴田さんは9人家族で、出火当時、7人が在宅していたという。不明の2人を除き無事が確認されている。柴田さんの部屋から出火したらしい。【丸林康樹】

【関連ニュース】
2児死亡火災:寝室に使い捨てライター 川崎
ダイキン工業:空気清浄機87万台回収 発火8件
ライター:火災対策会議招集へ 火遊び原因相次ぎ
川崎マンション火災:3歳の双子死亡、祖母は重体
火災:マンションの一室全焼、1人死亡2人重体 川崎

<掘り出しニュース>カメ甲羅干し…前へ〜ならえ(毎日新聞)
<理研>論文不正巡り元研究員と和解 発表をサイトから削除(毎日新聞)
国会議員「仕分け人」8人を発表=社民も参加−第2弾(時事通信)
名張毒ぶどう酒事件で、最高裁が高裁に審理を差し戻し (産経新聞)
文科OB天下り2社 理研の20、21年度委託9件 すべて「1社応札」(産経新聞)
[PR]
by lbw2dn74gz | 2010-04-13 18:36
 自民党の園田博之前幹事長代理は3日午後、熊本県山都町で開いた自身の国政報告会で、今後の政治行動について「少人数でもいいから、別の党をつくってなるべく多くの人たちを吸収して、左右から挟み撃ちにして、民主党をやっつければいい」と述べ、離党届を出した与謝野馨元財務相とともに新党結成を目指す決意を表明した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

放火 銀行にガソリンまきライターで火、男逮捕 山形(毎日新聞)
<動物死骸>犬や猫100匹…ペット葬儀業者が不法投棄か(毎日新聞)
死刑求刑の小泉被告に判決へ=元次官ら連続殺傷−さいたま地裁(時事通信)
「うれしさ半分、緊張半分」=眞子さま、ICUに入学(時事通信)
<鳩山政権>「政治主導」出遅れ…関連法案審議入り年度越え(毎日新聞)
[PR]
by lbw2dn74gz | 2010-04-08 18:30
 スギ花粉症に悩む人の割合は、都道府県によって最大約20倍の開きがあることが、馬場広太郎・独協医科大名誉教授らの疫学調査で分かった。この地域差は花粉の飛散期間と花粉量、湿度の3要素が強く影響を及ぼしているという。

 調査は98年と08年の2回実施。全国約1万人の耳鼻咽喉(いんこう)科医とその家族にスギ花粉症かどうかを聞き、回答者に占める患者の割合(有病率)を算出した。

 その結果、08年の有病率は平均26.5%(98年16.2%)。有病率の最高は山梨県で44.5%(同26.9%)、最低は北海道で2.2%(同2.9%)と、両者に約20倍の開きがあった。98年調査と比べると43都府県で有病率が増加し、増加率が最も高かったのは奈良県(20.7ポイント増)だった。

 気象業務支援センターの村山貢司専任主任技師がこの結果を基に地域差の原因を分析した結果、花粉の飛散期間が長く、飛散数が多量で湿度の低い地域ほど有病率が高かった。中でも飛散期間の影響が最も強かった。大気汚染の程度と有病率との有意な関連は確認できなかったが、村山さんは「症状の悪化に関しては大気汚染が無関係とはいえない」としている。

 大久保公裕・日本医科大教授(耳鼻咽喉科学)は「飛散期間が長いほど抗原(花粉)にさらされる時間が増え、飛散量が多いほど体内で作られる抗体が増えてアレルギー反応は起きやすくなる。湿度の低い地域では鼻の粘膜が乾いて症状が出やすくなるうえ、花粉もより遠くに飛んで広く影響を及ぼす」と話す。【石塚孝志】

【関連ニュース】
質問なるほドリ:花粉症は治らないの?=回答・下桐実雅子
英語クイズ:各地で桜が咲き始めたが、花びらはあっという間に散ってしまう。「花びら」を英語で?
安心・安全ナビ:黄砂が飛来する季節。洗濯物が汚れる以外に影響は。

レセプト請求の審査の効率化も協議―厚労省が検討会(医療介護CBニュース)
「学校崩壊」原因で自殺は労災…大阪地裁判決(読売新聞)
<野中広務氏>土改連会長として民主に陳情 小沢氏と会えず(毎日新聞)
足利事件検証報告書 思い込み…失態重ね 再発防止、心理学専門家の助言も(産経新聞)
「あだ討ち」正当化、謝罪なく=小泉被告−元次官ら殺傷(時事通信)
[PR]
by lbw2dn74gz | 2010-04-05 16:50